片付け業界最新情報

部屋の片付け業者を探す|相見積りなんて不要!

片付け業者探し
2020年01月07日

間違いだらけの相見積りは時間のムダ

ゴミ屋敷片付けや不用品回収の情報系サイトには、業者を選定する際には相見積もりを取りましょう、できれば三社以上から。

このように書いてあることが多いです、そして実際にその通りやる方が多いのも事実です。

まず初めにまごのての相見積もりの見解をお伝えします。

ゴミ屋敷片付け業者選定で相見積もりなんて必要ありません

他社はお問合せがあるだけでブンブン尻尾を振ってお伺いするようですが弊社はそれをしません。
見事に逆行してるように見えますが、この考えに至るまで相当な経緯がありました。

少なくとも部屋のお片付け業者を選ぶ中で相見積もりで複数社呼ぶことは、お客様にとって時間の無駄です。

どうして時間の無駄なのかをご紹介いたします。

部屋の片付け(ゴミ屋敷や汚部屋)業者でまともな運営を行ってる会社は極めて少ない

これに尽きます。

メインサイトやYouTubeでたびたび取り上げてますが、ゴミ屋敷片付けや特殊清掃、遺品整理をかかげながら、まともに運営している会社(事業所)はひじょうに少ないからです。

確かに検索した場合、それなりの数の業者が出てきます。
(東京近辺でゴミ屋敷片付けと検索した場合上位5ページで20~30社前後あるように見えます)

これだけの数があり、これらがすべてまともな運営を行っている業者ならまったく問題ありません、お客様にとってもひじょうに良いことです。

あらゆるサイトに書いてることなんですが見極めポイントはそう多くありません。

業者のサイトに書いてる住所をGoogleストリートビューで見るだけです。



このようにとても事業実態があるように見えない場所が映ることが多いです(その他アパートや一般住宅、コンテナ倉庫)

部屋の片付け業はこのような設備で行うことは不可能です!

開業したてで自宅兼事務所、自前のトラックも今は持てないからレンタカー、そんなことも当然あると思います。

ゴミ屋敷片付けや遺品整理業と言いながら、なんの設備もないような事業所がほとんどです、おそらく90%程度がこのレベルです。

事務作業やオフィス機能は自宅兼で作業所は別にある、とわざわざ電話してきた業者もいましたが、対お客様のことを考えるのであれば明記すればいいのです、明記していないということは存在しないということです。

また、部屋の片付け、清掃業に社屋や作業所は不要という認識もあるようですが、では現場で使用した道具はどこで洗浄するのでしょう?機材や資材はどこに保管するのでしょう?

一般清掃と違いゴミ屋敷や特殊清掃は道具を衛生的に保つことは必須条件です、トラックの庫内も毎日洗浄除菌が必要です。

アパートや一般住居やましてや水もないようなコンテナ倉庫や空き地でいったい何ができるというのでしょう。

弊社にも確かにそんな時期がありましたが、真剣に行えば行うほど機材が増え、洗浄や消毒を行うための設備が必要と感じ、社員の研修場所やデータの保管場所が必要となり、少しずつ社屋や作業場を拡大したのです。

そんな意識の欠片もないような業者を複数呼んでも時間の無駄になるだけではないでしょうか?

片付け業者選びで正しい相見積もり方法とは?

例えばテレビを買う場合どのような比較検討をしますか?

まず、大きさや画質など同じようなスペックの中から選びませんか?
40インチの4Kと決めたなら、その中に60インチや19インチを入れることはありませんし、テレビ以外のパソコンや掃除機を土台に上げることも当然しません。

ですが、お片付け業者を選ぶ際には、テレビも冷蔵庫も掃除機も同じ土台に並べて比較検討しているようなものです。

ですから肝心なのは最低限のレベルを揃えること。

その最低限のレベルは何なのか?(そこは個人それぞれで違うと思います)

私たちの考える最低限のレベルとは、安心安全であることと考えます。(技術は当然です)
何故なら出張系ビジネスはお客様宅が職場だからです。


きわめてプライベートなスペースである部屋に、社屋も持たないような自称片付け業者を招き入れるのはあまりにも不用意ではないでしょうか?

私たちにしてみれば、いい加減な業者とごちゃまぜにされ相見積もりに呼びつけられることは不本意です。

社屋も持たない、社員もいないようなところと比べられても困るというのが本音です。
 
片付け業者選びで正しい相見積もり方法とは?
 

すぐに見積りに行きたがる業者は要注意

お部屋の片付けや遺品整理、ゴミ屋敷の清掃などの相談をしたときに、たいしたヒアリングもせず「ではお見積りに」と言う片付け業者は警戒しましょう。

なんとなくまともそうに聞こえるのですが、いかんせん90%がまともではない可能性があるのですからここは少し慎重にななるべきです。

たとえば相当なゴミ屋敷状態で悩みぬいて意をけっして電話で問合せたとします、そこですぐに訪問見積りをしないとわからないと言われました。

片付け業者ですら見せるのは恥ずかしいと躊躇ってたあなたが、密室で初めて会う片付け業者に契約を迫られたらどうでしょう?

おそらく断ることはできませんし、説明される内容も鵜呑みにするしかなないでしょう。

悪徳な片付け業者は意外とこのような心理を利用することがあるのです。

対面して契約を迫ればこっちのもの、と考えて訪問見積りを提案してくる可能性を頭の片隅に入れておいてください。

それ以前に得体のしれない者を部屋に入れる勇気ありますか?

逆に経験値が豊富な片付け業者は安易に訪問見積りを提案しません、まごのての場合でもすぐに訪問見積りの提案なんていたしません、むしろメールと電話で済ませたいと考えてます。
それはゴミ屋敷状態を解消しようと意を決し、恥ずかしさをこらえて連絡をいただいてることを理解しているからです。

ですから、まごのてでは充分なヒアリングの中で作業方法とおおまかな金額をお知らせし、次に写真で絞り込んで補正するという手段を取っているのです。

この方法はそれなりの経験がないとできませんし、何よりお客様の負担が一番少ないことをわかっているから出来ることです。

ただし、規模が大きかったり高齢者宅や実家のお片付けや遺品整理など細やかな提案が必要な場合は現地での打合せをオススメしていますが、それとて相当程度のやりとりを経てからです。

これが正真正銘のプロとしての矜持です、下に列記した家なき子の自称片付け業者とは一線を画す所以です。

見積りに来てもその場で金額を提示しない片付け業者もある!

他社の金額を教えてくださいと後出しジャンケンをするプロ意識の欠片もない片付け業者

ネット広告のキーワードから片付け業者を判定!

関東のゴミ屋敷片付け業者、安さ | に絶対の自信!

本店とされる場所は一般住宅、事業所はガレージ。
28年も営業してたらもう少しマシな社屋構えれそうなもんですが・・・

サイト内のビフォーアフター写真におかしな部分は感じられないが、仕上がりが汚い。

判定はBというところ。

関東のゴミ屋敷片付け業者、安さ | に絶対の自信!
 

安いKトラ詰め放題18000円のみ

18000円で売り出してるものを更に3000円値引き。
実に17%もの値引です、粗利益の大半を飛ばすその神経はよくわかりませんが、だいたいこのような表記は裏に何かあると疑ってかかかるべき。

そもそも軽トラックといえども18000円では回収不可能です

事業所としての拠点はなし。

判定はC

安いKトラ詰め放題18000円のみ

(激安)ゴミ屋敷・部屋の片付け | 電話一本で無料見積もり

サイトの作りはキレイ。
業界最安値に挑戦中!らしいです、軽トラック1台あたり14800円。

サイト全体を見渡すとゴミ屋敷の片付けというより不用品回収が主体と思われます、事業所の住所は畑が出ます。
別場所の事業所とされる所は病院の裏門が映ります。

判定C

(激安)ゴミ屋敷・部屋の片付け | 電話一本で無料見積もり

ごみ屋敷専門 24時間即日対応 | 警視庁案件実績多数!創業13年

警視庁から直接の発注があるかどうかはともかくてして。

東京都内に本社を含め4つ、大阪、新潟、鹿児島に営業所があることになってますが、ストリートビューに映るのは廃屋のような一般住宅か雑居ビル、大阪にいたっては住所がピンポイントで反映されませんでした。

社名が何とかホールディングスとなってますが、子会社がいくつかある形跡はなし。

本業は害虫駆除のようである。
ブログもありますが、オリジナルっぽくなくリライト寄せ集め記事という印象。

ゴミ屋敷片付けに関しては判定C

ごみ屋敷専門 24時間即日対応

ゴミ屋敷・汚部屋の清掃なら | 早い・安い・丁寧

サイトに特徴的なものはなし。

買取を前面に出してる印象、しかし作業費や車両費がゼロ円とはどんなカラクリか?

事業所は雑居ビル。

判定はC

ゴミ屋敷・汚部屋の清掃なら | 早い・安い・丁寧

江戸川区で不用品回収を頼むなら | ゴミ屋敷の清掃処分何でも

何でも清掃して格安回収らしいです。

基本料金、車両費、搬出作業費、梱包費、出張費 全部ゼロ円です。

あらゆるサイトで書いてますが、ゼロ円表記を連発するところはロクなもんじゃありません。

当然ですが事業所なんてありません。

判定C

ゴミ屋敷の清掃処分何でも

【ここだけの話】この地域で一番 | 安いんです不用品・粗大

どこが『ここだけ』なのかわかりません。

サイトに特色はなし、リピーターが多いので広告費がかからない、ということですがGoogle広告出してます。

Google広告は1件集客に1万円前後かかる計算です。

記載住所はピンポイントで出ません(汗)
誰がこんなところに依頼するんでしょう?

判定は当然C それもかなり下

安いんです不用品・粗大ごみ回収

ごみ屋敷ならお任せください | 超積載量が安い理由。割引実施...‎

最大50%も値引いてくれるようです。

何度でも書きますが、値引きや激安をかかげるところはロクなもんじゃありません。

記載住所はピンポイントで出ません。
しかしこの手の業者「リサイクル」って言葉が好きです。

いったい何をもってリサイクルというのか?こんな家なき子にリサイクルなんてできっこありません。

当然のごとくC判定


ごみ屋敷ならお任せください | 超積載量が安い理由

満足度98%のゴミ屋敷の片付け | 他社より高い場合は値引きし...‎

このサイトそのものは片付け業者じゃありません。

単独で集客が困難な小規模事業者を集め集客を代行している会社です。

昨今流行りのオウンドメディアでウソ情報を流してるのもこの手の運営会社です。

他社より高い場合は値引、などとうたってますが自身の手は汚さず加盟(?)している事業者に仕事を振るだけです。

おそらくこのような会社にはゴミ屋敷片付けや遺品整理の業務に精通した者はおらず、基本的には丸投げ状態と思われます。

集客に苦慮している事業主の方は安易に集客代行に頼らず独自の努力をしてほしいと思います。

ちなみにこのタイトルで広告を出してる運営会社は少し前まで〇〇整理ドットコムという名前でしたが何故か変更されてます。

悪徳片付け業者の特徴でもありますが、短い期間で名前を変えて営業する場合が見受けられます。

当然のごとくCランク

他にも集客代行系はありますが、利用するお客様にはデメリットしかありません。

満足度98%のゴミ屋敷の片付け | 他社より高い場合は値引き

東京都NO.1★ゴミ屋敷 片付けなら | 不用品回収ランキング★第..

ゴミ屋敷片付けと書いてますが不用品回収業者です。

おもしろいのは屋号はなんとかレンジャーですが、運営会社は別名です。
それ自体はおかしいわけではありません、このなんとかレンジャーの運営会社はこの業務が本業ではなく東京商工リサーチのデータによると開発ソフトウェア業となっており、Web制作事業、Webコンサルティング事業が柱のようです。

この会社本業収益自体は悪くなく、関連でわざわざ不用品回収業を行うとは考えにくいです。

たぶんですが、このなんとかレンジャーのサイト作成、広告運用、集客までを一気に引き受けてるだけではと考えます。

したがって評価できず。
実態がまったく見えない分だけ手出し無用です。


東京都NO.1★ゴミ屋敷 片付けなら

ゴミ屋敷業者比較一覧 | 片付け業者選びは慎重に‎

これも業者サイトではなく、いわゆるランキングサイトです。

広告代理店が運営していることが多く、お金さえ払えば上位に載せてもらえるというシステムです。

開業したばかりの業者や知名度の低いところがランキング上位にってます、ただそれだけでは不自然ということがわかってるのか、有名どころの片付け業者を適度に混ぜてます。

当然、まごのてもランクインしてますが、勝手に載せてるだけです。

ランキングサイトも集客代行系の一種ですが、自作自演の業者サイトといういうことも多く、利用するなら参考程度にとどめるほうが無難です。

かつてランキングサイト上位1~3位の片付け業者を呼んだものの、屋号が違うだけで一緒の会社という笑えない話もありました。

ゴミ屋敷業者比較一覧 | 片付け業者選びは慎重に‎

超激安でゴミ屋敷片付けなら | 即日9,800円で回収・満足度97

サイトに特徴的なものはなし。

社屋は農家の納屋のようなところです。

もし即日9800円でゴミ屋敷を片付けるのなら本当に激安です、いったいその値段でどこまでできるのか?

しかもこの会社関東のはずれに拠点があり、もし都内まで来るとすれば移動だけでその金額に達してしまいます。

このように見た目安い(安すぎる)金額を出してるようなところは信用できません。

激安を前面に出すところの特徴として『エコ』や『環境』を使いたがります、そんな高尚な文言よく使うわと呆れるしかありません。

当然C判定

超激安でゴミ屋敷片付けなら | 即日9,800円で回収・満足度97
 

本当にまともな片付け業者はあるのか?

上記はYahooの検索広告1ページ目に出る部屋の片付け業者です。

大半が判定C、かろうじでB1件です。
かなりの偏見で見てますから厳しい判定ですが、冷静に考えてみていただきたいのです。

本当に安心して部屋に招いて大丈夫だと思いますか?
 
安心できる部屋の片付け業者はまごのてだけ