片付け業界最新情報

【排水管高圧洗浄】見えない場所だからこそキレイにしたい

片付けお役立ち情報
2022年02月07日

実はこんなに汚れてる排水管

部屋の消臭についてのお問合せの中で異臭不明の場合の約40%が排水管からの臭い。
汚部屋やゴミ屋敷清掃依頼の90%が何らかの排水トラブルがある。
居住10年以上の戸建て住まいの方の90%以上が排水管洗浄を行ったことがない。

見える範囲の清掃はやってるし時々パイプスルーなどで洗浄してる方は多いですが、本格的に排水管内や戸建ての本下水に通じるパイプ洗浄はしたことがない場合がほとんどではないでしょうか?

見えない部分だし何らかのトラブルでもない限り意識することはないでしょう。
ですが、排水管は外部(しかもドブのような下水道)と繋がってるんです、当然トラップ(蓋)や弁で仕切られてはいますが、公共下水と繋がっていることには違いありません。

しかも排水管はキッチンならば食器などを洗った汚水、お風呂なら日々の人の汚れ、トイレはそのまま、汚れた物の通り道なんですからキレイなはずがありません。

長い月日をかけて管内を汚し張り付き堆積するのです、人間の体でいえば血管の動脈硬化のようなものです。
放置していればやがて流れが悪くなり詰まりが発生し臭いや害虫の発生原因となるのです。



すごいでしょ?

どこのお宅も程度の差こそあれこれぐらいは汚れてます。

株式会社まごのてグループでは室内の片付けや清掃のみならず、このような汚れた排水管洗浄や詰まり解消のための排水管高圧洗浄を行っています。

マンションやアパートの屋内のみ高圧洗浄なら15,000円~25,000円、戸建住宅で屋内+屋外排水管で50,000円~80,000円がだいたいの目安です。

排水の流れが悪い、水を流すと異音がする、詰まりかけている、排水管付近からドブのような臭いが上がってくると感じたら排水管高圧洗浄をご検討ください。

排水管高圧洗浄、詰まり解消なら株式会社MG 03-4405-3036

排水管高圧洗浄、外壁等の高圧洗浄のエコロビーム東京

ゴキブリの侵入経路でもある排水管

ゴミ屋敷でもないのになぜかゴキブリが出てくる!
このような相談はよくあり、エアコンをはじめゴキブリの侵入経路になりそうなところを塞いだり様々な対策を施しても出る場合があります。(高層階にもかかわらず)

以前賃貸住宅の管理会社から空室のマンションにゴキブリが大量発生した例で相談を受けたことがあります。
考えられる原因としては近隣でゴキブリ駆除のためのバルサンなどを燻煙した、エアコンから侵入したなど考えられる原因をひとつずつ潰していく中であることに気づきました。

なんとなく部屋の中がドブ臭いのです!

答えはすぐに見つかりました。
水回りの排水トラップに水がまったくありません、排水管内には『封水』と呼ぶいわば水を蓋代わりにしてるエリアがあります。

空室で水を使っていないために封水の水が枯渇しており本下水とダイレクトに繋がったままになっていたのです。

当然臭いも上がってきますしゴキブリも楽々侵入してきます。

路上のマンホールに殺虫剤を噴射するとどうなるか?という動画を見たことありませんか?マンホールの下は当然下水道です、下水道ですからそこを流れてる水は汚水です。

ゴキブリの住処であることは容易に想像できます。

この事例は封水の水がないことで臭いとゴキブリの侵入を許してたわけですが、では普段普通に生活していれば封水は切れないのでゴキブリが進入することはないのでは?と思いますね。

ゴキブリは1mmの隙間があれば侵入します!
ゴキブリは水の中でも平気で移動できます!
ゴキブリは排水管を伝って高層階でも上ってきます!


つまり通り道である屋内の排水管を洗浄することによりゴキブリが大好きな油分(脂)がない状態にする必要があるのです。

定期的に排水管洗浄を行っているマンションや戸建ではゴキブリ発生率が極端に少ない事実があります。

排水管を定期的に洗浄することはゴキブリ対策になる理由がおわかりいただけたと思います。

株式会社まごのてでは汚部屋ハウスクリーニングとセットで屋内排水管を高圧洗浄することをオススメしています。
 
ゴミ屋敷片付け後のハウスクリーニングは排水管高圧洗浄とセットで行いましょう。臭い対策とゴキブリ対策になります。屋内高圧洗浄15000円~