汚部屋クリーナーみなみのブログ

  • 【悪徳不用品回収業者】そのカラクリを暴露
    投稿日時:2022/05/10

    主人のカラダがガンダムみたいですのww誰もここまでやれと言ってない!

    ワタクシのとこ、別に消費者センターじゃありませんけど、この時期タレコミというか相談というかセカンドオピニオンのような相談が増えます、今年は一段と多い気がします。

    つい最近聞いたハナシは約5万円と言うから来てもらったら最終的に100万ちょい払ったというのがありました、これは極端な例かもしれませんが数倍になることはザラにあります。

    これは多くの不用品回収業者やチラシの業者が軽トラ1台2万円とか2トン車49800円というパック料金を意識してのことだと思います、積み放題でいくらって書いてあったらあたかもそれが確定料金と考えても仕方ないです。

    ですが、そこでちょっと考えてほしいのです、例えばこのチラシの項目にテレビ2000円とか冷蔵庫3500円って書いてます、これらの家電はリサイクル家電と言って処理の方法や料金が決まっています、料金も法定料金と言いまして法律で決まってる料金です。

    このチラシに書いてる料金は法定料金を割り込んでます、すなわち原価以下!

    そもそもチラシに書いてる内容が撒き餌です、2トン車満載の廃棄物を積んで適正に処分して5万円前後は処分原価を大きく割り込んでます。

    原価以下で処分をして、トラックを走らせ、やればやるほど赤字になることやると思います?わーいい人だ、親切な人も世の中にいるんだなあって思います?

    1000%いません!ワタクシのとこも含め世の中の事業者はすべて営利を目的として存在しています、だからこんなことは絶対あり得ないのです。

    ここで見極めがつくかどうかがポイントです、だからと言って騙されたあんたが悪いとは言いませんが、情報分析力はやっぱり大事です。

    ちなみにこのチラシ業者のクチコミはこんなカンジ

    いわゆる悪徳ってやつです
    かなり格安のチラシをばらまいてますが実際の値段は全く違い数倍以上の値段をふっかけてきます
    引っ越しで時間がないといっても焦っててもここには電話しないように気を付けてください。

    洗濯機、冷蔵庫、ロフトベッド、カラーボックスで30万払いました
    引っ越しもあって他に頼む時間も無かったので…
    ここでちゃんと見ておけば良かった…

    では、この撒き餌はどんなふうに進むのか?どんな罠が仕掛けられてるのか解説します

    原価以下の価格設定と書きましたが、それは通常通りの処分をした場合です。

    通常の処分ではない方法って何なのか?ざくっと言えば不法投棄するしかありません、不法投棄すれば処分費はかかりませんからww

    この手の業者が良く書いてる『リサイクル』とか『ゴミをゴミにしない』というもっともらしい文言、確かにこのようなやり方はありますが、それには設備や人手が必要でひじょうに手間がかかるものです、事業所も持たないような家なき子には到底できることではないのです、ちなみにこのシステムは産業廃棄物の中間処理がこの方法です。

    まあ、だいたい粗大ゴミとか不用品処分って書いて集客してるんだからちゃんと処分しろよってハナシです。

    不正処理だろうが不法投棄だろうが額面通りの金額で収まり、目に前のゴミがなくなればまだマシ(本当はちっともマシじゃないけどww)金銭的な実害はどう起こるのかを説明します。

    2トン車積み放題の罠

    積み放題を掲げてるネットのある業者にいったいどれだけ積めるのか聞きました、設定は45リットルのゴミ袋50と冷蔵庫、洗濯機、カラボ2個とパイプベッド1つ(プチゴミ屋敷を自分で片付けたというイメージ)

    出た答えは2トン車3~4台分ww

    2トン車と書いてはいますがサイズや形状までは書いてません、ここがミソです。

    電話した業者は2トンショートの平ボディで積む高さは荷台から30~40センチのアオリの高さまで、これが2トン1台の概念でした、この積載なら軽トラに背高の幌付けたほうがまだ積めます。

    このようにしてどんどん積み上がり、最終的には100万円となるのです。

    もうひとつのパターンはザっと見て「とりあえず積んじゃいましょう」とトラックに積み込んでから料金を言うというやつ、高いからいいですと言うと「じゃあ自分で下ろして部屋まで持ってけ」とすごまれる。

    引越で急いでたりか弱い女の子なんて言い返せないです(そんなのを狙ってるんですけどね)

    ほとんどはこのように値段の吊り上げプラス不法処理って感じでやってるんじゃないかと思います。

    この時期引越で思いがけずゴミが出てどうしたもんか、という場面も増えると思いますが世の中どんな罠が待ち受けてるかわかりませんので充分気を付けてください。
     

    なぜ、このようなトラブルが起こるのか?

    それは簡単な話で、ゴミなんだから出来るだけ安くしたい、という心理があるからです。

    もうひとつは行政回収の粗大ゴミと同列に考えるのも間違いの元です、あれはあくまでも住民サービスの一環で非営利ですから。

    安く、安くという心理を利用して撒き餌でおびき寄せ、対面すれば言葉巧みにハメこんで搾り取る、ということです。

    ちなみにワタクシのところで2トン車満載の廃棄物を引き取った場合ですが、内容にもよりますが楽に10~15万にはなります、ですから2トン満載は5万円程度という概念は捨てたほうがいいです。

    実際にお問合せの中で、このような撒き餌価格を一定の指標として更に安いところはないかと探しまくってる方もいます、おそらくドツボにはまる一丁目だと思います。