汚部屋クリーナーみなみのブログ

  • ゴミ屋敷の地域性。東京って一体どこのこと?
    投稿日時:2016/01/24
    私の好きなBlogで最近東京とはこんなところだ!ってことを書いてます、私生まれも育ちも都内です、現場でたまに偽関西弁が出るのは主人のせいですww

    ずっと東京に住んでるからヨソから見た東京観ってよくわかりません、良いとこなのか悪いとこなのかもわかりません。

    この仕事に当てはめてみると結構面白いことがわかります、まずゴミ部屋でご依頼が多い地域はどこか統計を取ってみると23区の西エリアが多いのです、具体的に地名を出すと新宿、中野、杉並です電車でイメージすると中央線、道だとR20ってとこです、今回の記事は一応23区の場合で書いてますがこの先の調布~八王子間の周辺地域も多いです。



    次が世田谷、目黒の半蔵門線から東急エリア、そしておひざ元の江戸川、江東、墨田です、何故中央線沿いが多いかはよくわかりませんが比較的若い人が多いので学校が多いことやなんとなくイメージで上京してきてそのあたりに暮らし始めそのまま居ついたってパターンが多いからでしょう。

    遺品整理系はいわゆる下町エリアの足立、板橋、大田、荒川、北、台東といった場所がぐっと増えます、町も古く何代かその地で暮らしてたってお宅が多いのです。

    そして特殊清掃系はゴミ部屋が多いエリアとかぶります、これも推測ですがあまり周りを干渉しない地域なのかと思います、これは作業してても感じるのですがけっこう大がかりな作業をしてるのを見ても何も言ってきません、挨拶すら返してこない場合も多いですこっちには好都合ですが。



    対照的に下町エリアは構う構う、大阪のおばちゃんかってぐらいです、そういえば大阪市内の古い町はゴミ部屋も孤独死も少ないらしいです、なんとなくわかります。

    この春上京してどこに住もうか迷ってる人、テレビでよく聞く地名に惑わされないでね、とにかく地下鉄をはじめ鉄道網など交通関係を上手く使えば一見都心から離れて見えるエリアでも快適だったりします、そして覚えておくといいのは物価にしろ家賃にしろ西高東低です、上記の地名に当てはめてみてください。

    あ、地方の人からのお問い合せで「東京の」って言ってるのによく聞くと群馬や茨城、神奈川だったりします、地方から見ると関東平野全部が東京なんでしょうか?ワタクシ青梅や西多摩が東京都って知らなかったですのww